ブックマーク

おジャ魔女どれみ 無料 動画

▽おジャ魔女どれみとは

自称「世界一不幸な美少女」の小学3年生・春風どれみ。魔女に憧れ、好きな人に告白する勇気を魔法で手に入れたいと思っていた彼女は、ひょんな事から本物の魔女・マジョリカと出会う。この時マジョリカが魔女である事を、どれみが見破ってしまった為に、マジョリカは魔女ガエルの呪いの力により魔女ガエルとなってしまう。魔女ガエルに変えてしまったマジョリカを元の姿に戻すため、どれみは幼なじみの藤原はづき、転校生の妹尾あいこ、後にはどれみの妹春風ぽっぷと共に魔女見習いとしての修行に励んでいく。

▽おジャ魔女どれみ

1999年2月7日~2000年1月30日 放送
テレビ朝日系列
全51話

魔女ガエルになってしまったマジョリカを元に戻すため、魔女見習いとして修業をし一人前の魔女になるため励むどれみ達。偶然にも人間界に潜む「バッドアイテム」というものを見つける。これは、かつて魔女界に封印されていた「バッドカード」がとりついたものであり、持ち主の願いと正反対の不幸をもたらす。3人は魔女界の女王様からバッドカードの回収を依頼される。

MAHO堂は魔法グッズを売るお店

みんなで魔法を込めてグッズを作っていた

登場人物

春風どれみ

春風どれみ

幼稚園のころから魔女に憧れるステーキ大好き少女。ドジなところもあるが元気いっぱいな主人公。

藤原はづき

藤原はづき

優等生で習い事も沢山している、おっとりとしたお嬢様。どれみとは幼稚園から一緒。メガネっこ。

妹尾あいこ

妹尾あいこ

小学校3年生の時に大阪から転校してきた。ノリがよくとても元気。父と二人暮らしのため家事が得意。

魔法使いから魔法ガエルになってしまった

魔法使いから魔法ガエルになってしまった

左:マジョリカ
右:ララ(マジョリカの妖精)

瀬川おんぷ

瀬川おんぷ

人気芸能人として活躍。また魔女見習いの試験も飛び級合格を何度も果たすなど、天才魔女見習いという顔を持つ。

春風ぽっぷ

春風ぽっぷ

どれみの妹で幼稚園生。姉たちが魔法を使っているところを見てしまい、自分の魔女見習いになる。どれみと違い、とてもしっかりしている。

魔法のアイテム

見習い服

見習い服

見習いタップ

見習いタップ

真ん中のボタンを押し、時間内に見習い服を着ることができたら変身が出来る

周りのボタンを押すと音が出て
「ド・ミ・ソ・ド」と押すとポロン(魔法の杖)がでる「ド・ファ・ラ・ド」と押すとほうきが出て空が飛べる

魔法が使えるポロン

魔法が使えるポロン

中の玉は魔法玉と言って、魔法を使う時に消費する

「どれみ」と「ぽっぷ」は右のポロン。
「はづき」と「あいこ」は左のポロン

クルールポロン

クルールポロン

6級試験に合格した時に、持っていたポロンとそれぞれが大事にしている楽器が合体しできたポロン。
これは全員同じものを使用。でも魔法を使う時の音色がそれぞれの楽器で違う

魔法の呪文の言い方はそれぞれ違う

「どれみ」…ピリカピリララ ポポリナペペルト
「はづき」…パイパイポンポイ プワプワプー
「あいこ」…パメルクラルク ラリロリポップン
「おんぷ」…プルルンプルン ファミファミファー
「ぽっぷ」…ピピットプリット プリタンペペルト

▽おジャ魔女どれみ#

2000年2月6日~2001年1月28日
全49話

魔女はバラの木から生まれるのだが、100年に一度、とてつもない魔力をもった魔女の赤ちゃんを産むという「ウィッチー・クイーン・ローズ」から魔女の赤ちゃんが生まれるところに居合わせたどれみ達は、1年間その赤ちゃんのママとなることを義務づけられてしまう。魔法をあまり使わず魔女界の医者マジョハートによる検診を乗り越えながら、次第に一人前の母親として成長していく。